空飛ぶクルマの利活用①

空飛ぶタクシー

 渋滞を回避した高層ビルの屋上同士を結ぶ移動、空港や ターミナル駅からの二次交通、といった使い方が考えられます。また、従来の航空機では採算の合わなかった都市間アクセスや、交通空白地帯などを結ぶ新しい移動手段としての使い方も考えられます。

観光・レジャー

 交通手段が限られる観光地への移動や、観光地でのレジャーやエンタメを目的とした遊覧飛行などの使い方が考えられます。ネクセアズでは、2025年度を目標に従来の移動手段では往来が難しかった地域への就航を目指し、また地域活性化のためのドローンポートの設置を進めて参ります。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる