空飛ぶクルマとは

 国において策定された「空の移動革命に向けたロードマップ」では、「空飛ぶクルマ」とは、「『電動・自律飛行・垂直離着陸』の 特徴を備える無操縦者航空機等による身近で手軽な空の移動手段」とされています。

 従来の空を飛ぶ乗り物である航空機やヘリコプターと比較して、環境性、静音性、利便性、コストなどの面で、より日常・近距離 の移動ニーズにマッチしやすい特徴を備えており、遠距離移動の場合にしか想定されなかった“空の移動”をより身近にしていくポテンシャルを秘めた乗り物であり、様々なシーンでの利活用が検討されています。

 また特徴として、電動、自律飛行、垂直離着陸などが挙げられ、従来の航空機に比べコストパフォーマンスに優れています。

 ネクセアズでは、空飛ぶクルマのテストパイロットの派遣や、航空運送事業で培った経験や知識を提供いたします。

 お問合せはこちらよりお待ちしております。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる